木
19
3月
hibarifc

遅くなりましたが、ヒバラボの6回目、アップロードしました。

今回のテーマは「突破のドリブル」です。

視覚的に「見える」動きではなく、「見えない」動きが多いので、難易度高めです。見えるようにして、わかりやすくもできたのですが、実際には、フェイントにしてもステップにしても、視覚的に「見える」ものは、見えてしまっているので、相手も対応の余地があります。

練習のスタートは大きくしっかり動きを覚えた方が良いのですが、練習を積んだら、実戦にむけて、いかに「見えないようにするか」が大事になってきます。

よく、「遅くても抜ける」とか「力が無くても蹴れる」とか言われますが、それは大きな間違いです。速さ・強さを出すためにどう動くかという身体操作がスキルです。持っているエネルギーを無駄なく、ロスなく使うことで、速く動け、強く蹴れるようになります。

今回は突破のドリブルなので、一瞬の「速さ」が特に大事です。一瞬で爆発力を出すためにはどう身体を動かすのか、そこがポイントです。

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ


Author:
Time:
木曜日, 3月 19th, 2020 at 1:51 AM
Category:
ヒバラボ
Comments:
You can leave a response, or trackback from your own site.
RSS:
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
Navigation:

Leave a Reply